Reras-factory

ガジェットとかAppleとかいろいろ

【2017年版】僕が利用しているChromeエクステンション10個

  • 2017年09月16日

僕が普段使用しているChromeの拡張機能を10個紹介します

『エクステンション』でChromeを拡張しよう

Googleが開発したWebブラウザ『Google Chrome』は現在では大きなシェアを誇り、その使い勝手の良さに多くのユーザーの支持を受けています。僕も5年近くChromeを使っており、自分好みにカスタマイズして使っています。Chromeのウリはとにかく拡張性が高いことと同期能力の高さです。たくさんエクステンションを入れても他の環境でChromeにログインするだけで自動で同期されるのでどんどん入れて使いやすくしましょう。

1,ワンクリックでGmailへ『Google Mail Checker』


クリック一つでGmailを開いてくれるGoogle純正のエクステンションです。バッジで未読メール数を表示してくれるので非常に重宝しています。

2,RSSフィードの管理・閲覧『Feedly Notifier』


僕は多くのウェブサイトをRSS購読しています。FeedlyはRSSリーダーの一種で、iOS向けアプリも用意されています。これはログインするとすべての端末で未読フィードも同期してくれるので楽です。

3,見ているサイトを一発でFeedlyで購読できる『Feedly Subscribe Button』

これは表示しているWebサイトにRSSがあるとアイコンが緑になり、クリックすると新しいタブでFeedlyの購読ページにジャンプできます。わざわざFeedlyのページに行ってサイト名で検索して…なんてしなくてもいいのでとても捗ります。

4,広告をシャットアウト!『Adblock Pro』


昨今のWeb業界は広告が大きな役割を果たしており、Youtubeのトップページは広告のオンパレードです。これはそれらの広告をまとめて非表示にできるエクステンションです。アドブロック系の導入には賛否両論ありますが、僕はしつこすぎる広告は嫌いなのでアドブロックを使っていますし、このサイトにもテキストリンク以外の広告を張るつもりはありません。

5,一時的にタブをサスペンド!『Too Many Tabs』


これは『このタブを取っておきたいけど今は要らない…』といった時に使います。タブを一時的にサスペンド状態にし、エクステンション内で管理できます。Chromeはタブの量が増えるとそれ以上にプロセスが増えてメモリをドカ食いしていくので極力少なくしておきたい所。『Too Many Tabs』は右クリックメニューからタブをサスペンドできるのでとても使いやすいですよ。

6,BackSpaceキーで前のページへ戻れる『Go Back With Backspace』


Chromeはいつぞやのバージョンから『戻る』コマンドのショートカットキーが『BackSpace』キーから『Alt』+『←』キーになってしまいました。これでは慣れない上にキーボードの下部にわざわざ指を伸ばさないといけないので不便です。そこでこれまたGoogleがリリースした公式のエクステンション。これをインストールするだけで『BackSpace』キーで戻れるようになります。公式で拡張機能にするくらいなら前の仕様に戻してくれませんかね

7,削除された機能を補う『テキストエンコーディング』


Chromeには自動でテキストエンコードを判別してページを表示する機能が備わっていますが、稀に自動判別で間違ってエンコードされて文字化けするサイトが有ります。エンコード判別が自動になったのでメニューからエンコード変更ができなくて困っていたのですが、このエクステンションをインストールすれば右クリックメニューからエンコードを選択できるようになります。

8,Twitterでオリジナルサイズの画像が見れる『twitter画像原寸ボタン』

僕が毎日利用するWebサービスの一つにTwitterがあります。Twitterは高画質な画像を投稿できるのですが、Web版上では決まった大きさでしか見れません。このエクステンションはTwitterの画像付きツイートに『Original』というボタンを追加し、それをクリックすると該当ツイートに含まれる画像を全てオリジナルサイズで表示できます。

9,TweetDeckを拡張する『BetterTweetDeck 3』


僕が愛用するTwitterクライアント『Tweetdeck』。デフォルトでも十分高機能ですが、痒くないところまで手が届くようになるのがこのエクステンション。様々な外部WebサービスのURLから画像をインライン表示したり、アイコンを資格にしたり『いいね』アイコンを星型にしたり、至れり尽くせりです。

10,Youtubeが見やすくなる『Enhancer for YouTube™』

Youtubeで動画を見る時に自動でページをリロードして最高画質で表示してくれるエクステンションです。その他にもプレーヤー上でホイールを動かすと音量がコントロールできる機能があったり、ページをスクロールしても右下にPnP表示する機能があったりとYoutubeの閲覧が快適になります。

おまけ:僕が使っているテーマ『Material Dark – MKBHD』


最新版Chromeはマテリアルデザインをベースにデザインされています。このテーマはマテリアルデザインんを最大限活かしたクールなテーマで、黒系なので僕の好みにも合っています。ぜひ試してみてくださいね


この記事をシェアする

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。