Reras-factory

ガジェットとかAppleとかいろいろ

Windows10の予約がスタート!登場はもうすぐか!?

  • 2015年06月1日

次期OSとしてプレビュー版を公開しブラッシュアップされている『Windows10』ですが、Windows7,8系列の更新プログラムに仕組まれていたと思われる広告がついに動き出しました。

7,8ユーザーは予約の受付がスタート!

以前のWindowsUpdateに仕組まれていたと思われるWindows10へのアップデートを促す広告がついに動き出し、タスクバーにアップデートを促すメッセージが表示されるようになったようです。(まあ最近のアップデートは地雷が多いので最近アップデートしていないのですが(汗))
すでに予約ができるようです。3GBの空き容量が必要で、DL可能になったらメッセージが表示される仕様のようです。

正式発売日も決定!

そして発売日も決まったようです。Microsftの発表によると7月29日に発売されるようです。これと同時に無償アップグレード期間がスタートすると思われ、無償アップデートの対象はこの7月29日より一年です

総論:ギリギリまで待つべきか

僕が思うに、プラットフォームが大きく変わったのですぐにアップデートをするのはやめたほうがいいと思います。特に初心者のかたは元の環境に戻すのが大変だと思うので、11ヶ月ほど待ってから周りの様子を見て最終判断をして下さい。僕はノートパソコンでWindows7,デスクトップパソコンでWindows8.1を使っています。Windows7は完成した史上最高のOSだと思うし、サポートは2020年まで続くので、ギリギリまで粘ります。とくにXPのように人気を博したOSのサポートは延長される可能性があるので、それに賭けます。デスクトップ機はスタンドアロンで使用しているのでこちらも変更の予定はないです。

参考文献

GIGAZINE


この記事をシェアする

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。