Reras-factory

ガジェットとかAppleとかいろいろ

ロリポップ!サーバーでブログを1ヶ月運用した感想

  • 2015年05月2日

旧ブログ『Webtec』より『Reras-factory』に名を改め、はや1ヶ月が経ちました。
そこで、ロリポップ!サーバーを一ヶ月使用した感想をまとめます。

やっぱ有料サーバーはいい

ちゃんとお金を払って使用するだけあって、それなりに高速です。
XServerやさくらサーバーには一歩譲りますが、それでも僕が契約しているプランで、一日5GBもの転送量に耐えます。
月額250円からと安価で、価格以上のパフォーマンスを見せてくれます。
管理画面もわかりやすく、とってもポップです(笑)

広告非表示がうれしい

僕はこのブログの他にも、FC2ホームページにサイトを持っていますが、
FC2はフッターに『Powered by FC2』の文字が。
以前『Webtec』で使用していたXREAでは最上部にやや太めのバナー型広告が出ます。
(ついでに言うとWordpressのダッシュボードにも出ます)
FC2は無料かつ自社の1行数文字の広告しか出ないのでいいほうですが、個人のブログに広告が表示されるのは良くないと思います。
blog_onemonth_ad
よって当ブログでは現在広告を表示していませんし、今後も表示の予定はありません。
なによりも見やすいコンテンツを提供することがブロガーに一番大切なことです。
有料サーバーを契約すると広告の表示が一切ないので、よりオリジナリティのあるデザインが創れます。

独自ドメインは愛着が湧く

FC2のような『http://XXXXX.web.fc2.com』や、『http://XXXXX.s602.xrea.com』のように、サーバー会社の社名が入っていて
なおかつ長いURLは覚えにくく愛着もありません。
しかし、短い独自ドメインを取れば、覚えやすい上、なによりも『自分のブログ』という愛着がわきます。
blog_onemonth_originaldomain
僕も独自ドメインを取って初めて自分のブログが表示された時はなにものにも代え難い嬉しさを感じました。
レンタルサーバーを借りるならば、ドメイン確保もセットでやりましょう。

あとがき

ロリポップサーバーに乗り換えてからというもの、いままでの倍くらいのペースで更新するようになるほど、自分のブログに愛着がわき、なかなか腰が上がらなかったオリジナルテーマも完成に近づいています。PVも伸び始め、2015年4月は月間880PVです。最初の一ヶ月でここまで伸びるとは思わなかったので自分でも驚いています。自分のブランドを確立し、ブログのアクセスアップを図るためにも、ぜひみなさん有料サーバーを試してみてください。ロリポップなら10日間のお試し期間があり、契約も一ヶ月から可能です。

ロリポップ!

この記事をシェアする

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。