Reras-factory

ガジェットとかAppleとかいろいろ

日本三名城の一つ、熊本城へ行ってきました

  • 2015年11月27日

三連休を利用して熊本へ行ってきました

加藤清正が築き、歴史の舞台となった城

熊本城は1607年、加藤清正が最先端の技術と労力を投じて築城されました。熊本城はおよそ400年間、日本の歴史の重要な舞台となりました。上に行くに連れ角度がきつくなる『武者返し』と呼ばれる石垣を始めとして、様々な見どころがあります。

写真を撮ってきました!

熊本城については各自で調べればいくらでも情報を得ることができると思うので、軽い説明と共に撮影してきた写真を紹介します。

ここで紹介する写真は『Canon EOS kissX7』で撮影しました!

IMG_4127
熊本城の大天守は高さ約32mで、3層6階に及びます。あいにく天気は曇りでしたが、天守閣からの眺めは最高でした。
IMG_4138
曇りの空と枯れ枝で、冬っぽい写真です。丁度フォトコンをやっていて秋の写真を募集していたので応募しようかと思ったのですが天気の都合もあり秋っぽい写真が取れなかったので冬にこの写真でエントリーします。
IMG_4126
熊本城は小高い丘の上に建っているので周りに遮るものがなく、威圧感があります。
IMG_4141
ちなみに天守閣の中は展示エリアになっていて、1階は加藤家時代、2階は細川家時代、3階は西南戦争関連の資料が展示されています。

おまけ

帰りに熊本空港で流し撮りの練習で撮った写真を編集してみました。Photoshopでコントラスト、カラー、明るさを変更し、ボーイングフォントを使ってテキストを入れました。2768×1520の高解像度ですので壁紙にどうぞ(フリーで配布しますが著作権は放棄しませんのでご注意を)
b737-800_wallpaper

あとがき

当日は天気が崩れるという予報だったのではらはらしていましたがなんとか雨は降らず、無事撮影することができました。曇り空のためベストショットではありませんでしたが、それなりに風情がある写真が撮れたかなと思います。また機会があればリベンジしたいですね。


この記事をシェアする

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。