Reras-factory

ガジェットとかAppleとかいろいろ

これがなかったらやっていけないChromeの拡張機能5個

  • 2015年05月17日

僕はiPhoneでもChromeを常用しています。Chromeの強みの一つとして拡張機能の多さが上がりますが、いまや拡張機能は様々なブラウザに搭載されています。他のブラウザに実装されているのもあるかもしれないので、気になる人は是非チェックしてみましょう。今回は普段僕が使っているChromeの拡張機能を5個紹介したいと思います。

拡張機能の豊富さがChromeの強み!

Googleが開発したブラウザ『GoogleChrome』は、拡張性の高さやカスタマイズのしやすさ、テーマや拡張機能の豊富さが強みのブラウザです。基本的にWebアプリやテーマ、拡張機能(エクステンション)は、『Chromeウェブストア』からインストールします

Chromeをお使いの方のみアクセスできます

1,Gmailに直行できる『Google Mail Checker』

chrome_extentions_gmail
ワンクリックでGmailを新しいタブで開いてくれる拡張機能です。バッジで未読メール数がわかる他、Gmailを開いた状態で別のタブを閲覧していてもトーストで通知してくれるのでとても便利です。

2,フィード管理の定番『Feedly Notifier』

chrome_extentions_feedly
RSSリーダーとしては1,2を争う(であろう)『Feedly』というサービスの公式拡張機能です。こちらもバッジで未読フィードを表示してくれる他、トースト通知にも対応しています。

3,余計な広告は全てシャットアウト!『Adblock Pro』

chrome_extentions_adblock
Youtubeの広告や、GoogleAdsenceなどの広告類を全て非表示にしてくれる機能です。また、サイト単位で無効にすることもできるので、きちんと表示されているか確認する際も問題なく使うことができます。

4,右上で時刻が確認できる『Chromeのための時計』

ただ時計を表示するだけのものですが、アナログ表示もあるので、タスクバーを隠して運用している僕にはぴったりな機能でした。設定で文字盤の色を変えることができるので、黒色系のテーマに変えても対応することができます。

5,快適にYoutubeを閲覧できる『Enhancer for YouTube』

chrome_extentions_youtubeencoder
Youtubeで動画を閲覧する際、自動でリロードして動画の最大解像度で再生してくれる拡張機能です。他にも設定で、自動再生をオフにしてくれたり、リピート再生やシネマモードにしたりなど、痒いところに手がとどくような機能です。Youtubeの再生画面の下に表示されますが、標準で半透明表示なので、存在を意識することなく閲覧することができます。

あとがき

今回は5個、一般の方でも広く使えるであろう拡張機能をリストアップしてみましたが。僕が使っているのは倍くらいあるのです(笑)。サイトのアクセス解析がオーバーレイ表示できるGoogleAnalyticsのアプリやGoogleAnalyticsに自分のアクセスを送信させないアプリなど、Webに関する事をやっている人はそういうのをよく使うと思います。中には数十個も使う人が居ますが、僕の場合は画面解像度も低い上、いいものだけを厳選して使っているつもりなので、しばらくはこのままですね。いつかWeb系ブロガーに使えそうなエクステンションも紹介したいと思います

おまけ

僕が現在使っているテーマ『Space Planet』

schrome_extentions_mytheme
最後におまけとして、僕が今現在使っているテーマを紹介します。僕は基本的に宇宙をモチーフにした美しいテーマを好んで使っていて、一つ前も似たようなテーマでしたが、こっちのほうが新しいタブを開いた時の画面がかっこよかったので数ヶ月間はこれを使ってきました。未だこれを超えるテーマを僕はまだ見つけていないのであともう少しはこのテーマと付き合うことになりそうです。いつかは僕もChromeのテーマを自作してみたいものですね。


この記事をシェアする

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。